ラ・テールと社会とのつながり

  • 自然エネルギーを使ったお菓子づくり、パンづくり
  • 農家さんより直送されるおいしい素材でフードロスを削減
  • ラ・テールのオリジナル小麦
    ラ・テールのオリジナル小麦
  • 北海道美瑛産ジャージー牛乳
    北海道美瑛産ジャージー牛乳

北海道美瑛産ジャージー牛乳

美瑛産ジャージー牛乳03.jpg〜北海道・美瑛町で素晴らしいジャージー牛乳に出会いました〜

フェルム ラ・テール美瑛より車で30分ほどの「ファームズ千代田」さん。ここでは20年以上前からジャー
ジー牛を飼養されています。東京ドーム11個分の敷地にジャージー牛が約100頭放牧され、牧草や北海道
栗山町の稲わらや、地元の酒粕を使った餌を食べてのびのびと健やかに過ごしています。(夏は自然放牧
主体で、冬季もフリーバーン牛舎にて自由に動き回れる環境にしています)水の温度も調節し冬でも 12°C
ほどに保ち常に清潔にされています。
ここにはフェルムラ・テール美瑛のオープン以来、スタッフが何度も訪問させていただいています。驚く
のは牛舎なのに、まったく臭くないこと。ファームズ千代田さんではジャージー牛にストレスがないよう
に健康的な飼育方法を目指す"アニマルウェア"の考えのもと、牛たちのことを本当によく考えながら飼育
していらっしゃいます。


美瑛産ジャージー牛乳02.jpgのびのびと健やかに育つジャージー牛乳の特徴

ジャージー牛はホルスタインに比べ搾乳量が少なく国内でも生産量は限られており、国内で1%にも満たな
い、大変稀少な品種です。性格はおとなしく人に懐きやすいそうです。ジャージー牛乳は自然の甘みと風
味が素晴らしく、乳脂肪が高めでコクがあります。ファームズ千代田さんでは脂肪分を均質化させる為の
工程を敢えて行わず、牛乳本来のさわやかな風味を保っています。


ウ・オ・レ01.jpgジャージー牛乳を生かしたお菓子やパン

濃厚でありながらミルキーでやさしい味わいのジャージー牛乳は、ラ・テールでは大地のプリン「ウ・オ・レ」やカスタードクリームなどにそのおいしさが特に発揮されています。

素材が生きた、なめらかな口あたりの「ウ・オ・レ」は、世代を問わない人気商品です。